column 576.

春と言ったら家族や友人とお花見!

「春は花」なんてことを申します。 花見時分になってまいりますと、もうどこへ参りましても花の噂でもちきりになってまいりますな。 同じ花でも「梅」の方はこりゃまた風流気がございます。霜柱を踏み分けて「梅」を見ようなんてのは、句のひとつも捻ろうってお人。 ですが、「桜」の方はもう老若男女を問いません。食べて、呑んで、陽気に騒ごうというのが「桜」でございます。 皆様、お待ちかねの「春」到来。 そして「春」といえば「花」、「花」と言えば「花見」ですよね。 というわけで落語「長屋の花見」の枕からスタートしてみました。

2019.04.17

もっと読む

秋保・里センター 【手作りおひなさま展】でひな祭りを楽しもう
column 565.

秋保・里センター 【手作りおひなさま展】でひな祭りを楽しもう

ぽかぽか陽気の春らしい日が続くようになりました。 本格的な春の到来です。 そんな春まっさかりですが、仙台市にある「秋」では3月ならではのイベントが催されています。 仙台にある「秋」。そうです、皆様ご存知「秋保」です。 「秋保」と言えば「秋保温泉」。 その「秋保温泉」を訪れる皆様が観光の拠点としてご利用いただける入館無料の施設があります。 その施設が「秋保・里センター」。

2019.04.05

『秋保大滝で自然の雄大さを学ぼう』
column 559.

秋保大滝で自然の雄大さを学ぼう

ぽかぽかと気持ちのいい日々、お散歩、ジョギングと春を満喫されている方も四季はめぐり、街を歩くだけで自然に「春爛漫」という言葉を思い描くほどに多いのではないでしょうか。 ですが、ここ仙台では一年中、秋を満喫できる観光スポットがあります。 それが仙台市にある「秋保」です。 そしてその「秋保」で春一番にぎわうスポットが「秋保大滝」。

2019.03.08

雪の観察をお子さんと一緒にしてみては?
column 543.

雪の観察をお子さんと一緒にしてみては?

「国境(くにざかい)の長いトンネルを抜けると雪国であった。夜の底が白くなった・・・」。 これは川端康成の小説「雪国」の有名な冒頭の一文。 文学に詳しくない方も、一度はどこかで聞いたことがあるのではないでしょうか? トンネルの中でボーっと列車に乗っていると、突然目の前には真っ白な銀世界。 その情景に見とれてしまった主人公の気持ちが伝わって来ますよね。 とはいっても仙台に住む皆様にとって一面の雪景色は見慣れた光景であり、生活するにあたって「雪」はやっかいな相手かもしれませんね。

2019.02.05

子供と一緒に体を動かしてストレス発散!レジェンドスポーツヒーローズに行こう
column 534.

子供と一緒に体を動かしてストレス発散!レジェンドスポーツヒーローズに行こう

つい先日、2018年の12月29日に、宮城県大河原町の「SEASON’S WALK FORTE(シーズンウォーク フォルテ)」内に体験型スポーツテーマパーク「レジェンドスポーツヒーローズ フォルテ宮城大河原」がオープンしました。大人も子供も一緒になって楽しめるこの施設。今回はこのレジェンドスポーツヒーローズがどういった施設なのかをお伝えします。

2019.02.05

1 2 3 4 5 6 7 次へ