column 507.

仙台市民に聞いてみた!他県に行くときの仙台土産は何を持っていく?

他県に出かけるときは、ご当地もののお土産を持っていく人が多いのではないでしょうか。仙台から他県に行くとき、仙台土産として仙台市民は何を選んでいるのか気になりますよね。そこで今回は、163名の仙台市民の方に「他県へ行くときに、仙台土産として持っていくものは?」というアンケートを実施してみました。渡して喜ばれる仙台土産を選ぶ参考にしてみてくださいね。

2018.11.12

もっと読む

仙台で中古物件を探す時、ホームインスペクション済みのものを買うべきか
column 504.

仙台で中古物件を探す時、ホームインスペクション済みのものを買うべきか

2017年の宅建業法の改正により、中古物件を売却する時にはホームインスペクション実施の告知が義務付けられました。中古物件を購入する時に、売主は買主に対してホームインスペクションの斡旋と、ホームインスペクションを実施していた場合に、その内容がどのようなものだったかを告知するように法律で定められたのです。 ただし、これはあくまでもホームインスペクション結果の告知義務であり、ホームインスペクションを必ず実施しなくてはいけないわけではありません。 中古物件を購入する時に、ホームインスペクション済みのものを買うべきか、そうでないのか。どちらが良いのでしょうか。

2018.11.12

最寄り駅から自宅まで徒歩で何分?!仙台市民に聞いてみた!
column 503.

最寄り駅から自宅まで徒歩で何分?!仙台市民に聞いてみた!

住まいを探すときの条件として、最寄り駅からどのぐらいの場所に物件があるのかという点が気になる人も多いのではないでしょうか。通勤・通学で利用できる駅が自宅から近ければ、それだけで利便性の高さを感じますよね。そこで、今回は宮城県仙台市民163名にアンケートを実施。実際に最寄り駅から徒歩で自宅まで何分ぐらいかかっているのかを聞いてみたので、ご紹介します。

2018.11.12

仙台で古いマンションを再生したい方必見!築50年マンションを再生するリファイニング工事とは
column 502.

仙台で古いマンションを再生したい方必見!築50年マンションを再生するリファイニング工事とは

「リファイニング工事」をご存知ですか? 現在、老朽化したマンションの活用方法について非常に注目されています。なぜなら、旧耐震基準で建設された非常に古いマンションがあちこちに建っているためです。 旧耐震基準かつ老朽化しているため、大きな地震が発生した際に倒壊・損壊する恐れもあります。新築に建て替えをしようにも、コスト面の問題でなかなか進みません。 そこで注目されているのが、今回紹介するリファイニング工事です。この手法であれば、建て替えよりも低コスト・短い工期で新築同等のマンションに蘇らせることができます。 ここでは、リファイニング工事の内容や主なメリットについて解説しますので、一つひとつ見ていきましょう。

2018.10.25

1 2 3 4 5 6 7 次へ