column 461. 子育て

仙台で妊娠、子育て中の方をサポートする「ママタクシー」とは

2018.07.26

仙台で妊娠、子育て中の方をサポートする「ママタクシー」とは

妊娠、子育て中のお母さんはいつ自分の身体に何が起こるかわからないという不安に襲われることもあります。
特に出産間近の方はいつ陣痛が起こるかわからない、それでいて病院までの交通手段を確保できていないということもあるでしょう。
更に上のお子さんがいれば、そのお子さんの世話も同時にしなければいけないので、身体の不安だけではなく精神面への負担がかかることもあります。
そんなときの頼れる存在こそ仙台市内で運行を行っているママタクシーです。
ではこのママタクシーとは、一体どのようなサービスなのでしょうか?

ママタクシーとはどんなサービスか

ママタクシーは妊娠中の女性、もしくは3歳未満のお子さんがいる子育て中の女性が利用できるサービスです。
妊娠間近な状態なのに、病院までの交通手段がないという方でもママタクシーに登録をしておけば、すぐに自宅までタクシーが迎えに来てくれ、病院まで送り届けてくれます。
ドライバーも助産師の指導を受けたドライバーが登録されており、陣痛が発生している際にはバスタオルと防水シートを準備して迎えに来てくれるというサービスも付いています。
利用可能時間も365日、24時間とどんな緊急時にも対応可能であり、時間が読めない出産時への対応も万全となっています。
行きつけの病院も事前に登録をしておけるので、意思の疎通が困難な状況でも自動的に病院まで連れて行ってくれ、料金の後払いも可能など、妊婦さんの気持ちになって、徹底した思いやりのあるサービスを提供してくれます。
また妊婦さん以外でも小さなお子さんがいて買い物に行くのが難しい、急病時に子供を抱えて外出が難しいという方もママタクシーでの移動できます。
お子さんと一緒にタクシーでの外出ならば、お母さんの負担も少なく気軽に外出できます。

ママタクシーを実施している会社は

このママタクシーですが、実施している会社は第一交通グループです。
ウェブサイトは以下となっており、詳しいサービス内容を確認できます。
http://www.daiichi-koutsu.co.jp/taxi/mamasapo/
全国各地で第一交通グループはママタクシーの運行を実施しており、仙台市内もサービスエリアに含まれています。

気になるママタクシーの利用料金は

一方タクシーというと、どうしても利用料金も気になってしまうかもしれません。
タクシーの利用料金を気にするあまり、自力で病院に向かおうとする人も多いのです。
しかしママタクシーの利用料は通常のタクシーと全く変わりません。
これだけ充実、安心のサービス内容ながら通常料金で利用できるにはなんとも嬉しいところですね。

母親が子育て、出産をしやすい環境の整備は少子化の時代にとっては不可欠なものとなっています。
このようなサービスの充実が更に図られるといいですね。

 

 

 

 

一覧に戻る

合わせて読みたい関連記事

column 698.

宮城県で子育てに適した地域はどこ?安心して暮らせる宮城県のおすすめエリア紹介

今回は、 「仕事の転勤で宮城県へ引っ越すことになったけど、子育てに向いた地域はどこ?」 「宮城県在住だけど、子育て環境の良いエリアがあるなら比較したい」 といった疑問を持たれるご家庭に向けて、子育て支援が充実している宮城県内のおすすめエリアをご紹介します。

2020.06.04

column 694.

『仙台市縄文の森広場 縄文冬まつり』に行こう!

令和という新しい年号になって初めての新年、これからの未来に希望を見出し、楽しい日々を送られている事と思います。 そんな令和の最中、「仙台にある縄文時代」では今年も「お祭り」が開催されるそうです。 「仙台にある縄文時代」といえばもうおわかりですよね。そうです「仙台市縄文の森広場」です。

2020.01.27

column 689.

仙台の『秋保神社 節分祭』に家族で行ってみましょう

暖冬とは言ってもまだまだ寒い今日この頃。ですがここ仙台には心も体も温まる憩の場所があります。 憩の場所、それは「秋保温泉」。「秋保温泉」には多くの旅館を始め、見どころがたくさんあります。 温泉街から秋保大滝方向に向かって車で10分ほどのところに鎮座する「秋保神社」もその一つです。

2020.01.16

column 681.

『宮城縣護国神社』に家族で初詣へ

不動産投資の手法にも様々なものがあります。特にインターネットテクノロジーの発展によって、最近ではインターネット上だけで完結する不動産投資が増えています。 その中の一つとして「不動産投資型クラウドファンディング」があります。そこで、ここでは不動産投資型クラウドファンディングの特徴をご紹介します。

2019.12.24