肌も家具も紫外線から守る!自宅窓UVカット〜リキッド・スプレー〜

紫外線から家族の肌や家具たちの日焼けを防ぐために、家の窓をUVカット仕様にしてみませんか。
今回はフィルムより手軽な塗るタイプのUVカットをご紹介します。

超手軽なスプレー&リキッド

手軽にUVカットするなら、スプレータイプ・リキッドタイプがおすすめです。窓に直接吹きかける、または塗るだけでとても手軽です。
ワイヤー入りガラスのような表面がデコボコしたガラスもスプレーやリキッドタイプなら簡単に塗布できます。
また、スプレーならカーテンやカーペットなどにも直接吹きかけることができ、色あせ防止にも一役。
さらに、日傘に吹きかけると涼しさがアップするとも言われていますので、1本あれば使えるところがたくさんあります。
スプレーの効果は約1ヶ月程度といわれているので、月に一度は塗り替えが必要となります。
目に見えるものではないので、忘れないように計画的に塗ると良いでしょう。

UVカットカーテンと併用

紫外線を99%カットすると言われているスプレーやフィルムのUVカット商品ですが、完全とは言えません。
そこでオススメなのが、カーテンもUVカットのものにしてダブルで効果を向上されることです。
レース素材であれば、明るさを確保しながらUVカットできます。
また遮熱効果があるものや、ミラータイプのものもあります。
ミラータイプなら、反射するため、視線が気になる場所でのカーテンとしても向いています。

蛍光灯はLEDに!?

蛍光灯の紫外線を気にする方もいらっしゃいますが、蛍光灯が発している紫外線は、ごくわずかですので人体に影響はほぼないと言われています。
それでも気になる方はLEDに交換してみてはいかがでしょうか。
また、蛍光灯でも紫外線カット機能付きの蛍光灯もありますので交換するタイミングでそうした機能付きの蛍光灯に変えるのも良いでしょう。


外に出ないからと行って油断していると屋内でも日焼けしてしまうことがあります。
また、家具や床などの変色も防ぎたいものです。
上手にUVカット商品を取り入れてお気に入りの家具を守ると良いですね。

 

 

 

合わせて読みたい関連記事

他のコラムも読む