column 519. 便利にする

冬の防寒対策&冬の節電

2018.12.05

冬の防寒対策&冬の節電

今年は暖冬なんて言われてましたが、やはり冬は寒いですね。
この時期、ここ仙台で皆様の頭を悩ませるものと言えば、もちろんこの寒さ。
そして寒さと同時に訪れる恐怖の電気代ですよね。皆さんは防寒対策と節電対策されていますか?
今回は簡単にできる防寒対策&節電対策をご紹介したいと思います。

一家団欒大作戦

「一家団欒大作戦」ということで、文字通り同じ部屋に家族全員が集まって過ごす方法です。
なんてことのない方法ですが、これが意外と効果があります。
家族一人一人がそれぞれの部屋にいってしまうと、それぞれの部屋で暖房だの電気だのを使ってしまい全く節電になりません。
ですが、それぞれの部屋ではなく、家族全員がリビングなどに集まれば、使うのはリビングだけで他の部屋の暖房、照明を使う事はありません。
また、皆が集まれば自然と暖かくなるので、リビングの暖房も弱めることができます。
そこで楽しく鍋パーティーなんかすれば、湯気いっぱいで部屋はあったまるし、加湿器いらずの一石二鳥。
美味しい鍋を家族みんなで楽しく食べて心も体をあったまる「一家団欒大作戦」。
ご存知の方も多いとは思いますが、まだやったことがない方は是非一度お試しください。

冷たい風はシャットアウト

基本的に寒さの原因は「冷たい風」です。
冷たい風が部屋に入って来ることによって、元々あった部屋の暖かい空気が外に出て行ってしまいます。
ではどうすれば暖かい風を部屋の中にとどめることができるのでしょう。
方法は簡単。冷たい風をシャットアウトしてしまえばいいのです。
そのやり方はというと、

・まず温かい昼間のうちに窓をあけて空気を入れ替えます。
・外の新鮮な空気と太陽の光を取り入れたら次は窓をしっかり閉めましょう。
・そして夕方暗くなってきたらカーテンを閉める。

これだけです。
これだけで部屋の中は結構な時間暖かい状態が続きます。
ポイントは陽が落ちて肌寒くなる前に窓とカーテンを閉めることです。ちなみに、厚手で床まで届く長いカーテンにすると効果大です。
このようにちょっとした対策をするだけで結構な防寒や節電の対策になります。

家族全員を巻き込むのがポイント

一人で対策を講じるのではなく、お風呂は家族で一気にババっと入るなど、家族も巻き込んじゃいましょう。
家族総出で防寒&節電すると家族の団結力もあがりますし、コミュニケーションもとれて、とっても楽しいです!


いかがでしたでしょうか。ここで挙げた対策を実施して、この冬は家族みんなで防寒&節電しながら楽しくお過ごしください。

一覧に戻る

合わせて読みたい関連記事

column 510.

レジャーの秋、エコドライブで出かけましょう☆

今年は暖冬なんて言われてましたが、やはり冬は寒いですね。 この時期、ここ仙台で皆様の頭を悩ませるものと言えば、もちろんこの寒さ。 そして寒さと同時に訪れる恐怖の電気代ですよね。 皆さんは防寒対策と節電対策されていますか? 今回は簡単にできる防寒対策&節電対策をご紹介したいと思います。

2018.11.21