小さなお子さんがいるご家庭必見!おもちゃの収納術とは
column 381.

小さなお子さんがいるご家庭必見!おもちゃの収納術とは

小さなお子さんがいるご家庭は、気がつくとお子さんのおもちゃがリビングにあふれてしまうことがよくありますよね。お子さんの健やかな成長のためにはおもちゃも必要ですが、お母さんやお父さんにとっては細々したおもちゃのお片付けは悩みの一つかもしれません。 そこでおもちゃを手軽に収納して置けてお子さんも片付けられる収納術をご紹介します。

2018.02.14

宮城の冬の寒さに耐える!本当にエコで電気代の安い暖房器具とは?
column 378.

宮城の冬の寒さに耐える!本当にエコで電気代の安い暖房器具とは?

宮城県は東北地方に位置することもあり、太平洋側とはいえ、日本では平均気温が低いエリアに入ります。冬は暖房器具がないと乗り切ることができませんが、その分光熱費が掛かってしまい、家計に重くのしかかってきます。そこで家計の負担を減らす事ができる、電気代やガス代の掛からない暖房器具を紹介します。

2018.01.05

給食費の支払いが難しい時は、就学支援制度の利用を検討しましょう
column 371.

給食費の支払いが難しい時は、就学支援制度の利用を検討しましょう

最近日本各地の自治体で、給食費を納付しないという給食費未納問題が増えてきています。その背景としては、離婚などの増加により経済的に困窮している家庭の増加もありますが、身勝手な理由により給食費の支払い義務がないだろうと考えて支払わないという家庭もあります。 もし自分たちが経済的な事情により給食費の支払いが難しくなってしまったら、就学支援制度を利用することを考えてみましょう。

2018.01.05

仙台からでも関東に通える?新幹線通勤を推奨する自治体が増えている
column 362.

仙台からでも関東に通える?新幹線通勤を推奨する自治体が増えている

東京などの都心に家を買おうとすると、非常に多くのお金がかかりますよね。一般的キナ収入のサラリーマンでは、中々都心の一等地に家を買うのは困難です。でも広い家に住みたいし、通勤時間は短くしたい、そう考える人も多いでしょう。 そこで最近増えているのが、地方都市で新幹線通勤をしたい、という人に対する新幹線定期代の補助金の支給なのです。一部ですが新幹線通勤をする人に、定期代を補助することで、人口減少に悩む地方の自治体が、そこに住んでもらおうとしているのです。

2017.12.04

宮城県に納めるふるさと納税をよりお得に活用するには?
column 350.

宮城県に納めるふるさと納税をよりお得に活用するには?

ふるさと納税もすっかり有名になって、色々な自治体で納税をしてもらうために工夫をこらした返礼品と送ったりしていますよね。ふるさと納税は税金を自分が応援したい自治体、今住んでいる自治体以外に納めると、最大で納税した金額から2,000円を引いたお金が帰ってきて、さらに返礼品までもらえるという仕組みになっています。 つまりお得な時は実質2,000円でいろいろな地方の名産品がもらえるというものですが、実は2,000円以上のキャッシュバックをもらうことができる仕組みがあるのです。

2017.11.07