column 640. アンケート調査

宮城県200人アンケート。和室はありますか?その利用目的は?

2019.09.13

宮城県200人アンケート。和室はありますか?その利用目的は?

和室はお好きですか?

最近はフローリングのお部屋が多くなってきていますが、やはり日本人が落ち着けるのは、 畳が敷かれた和室ではないでしょうか?
今回は宮城県に住んでいる人達の家には和室がどれくらいあるのかということについて、アンケートをいたしました。
また畳の効能などもご紹介しますので、ぜひ宮城でお住まいをお探しの方は参考にしてみてください。

宮城県民200人にアンケート。和室はありますか?

以下の質問でアンケートを実施いたしました。

【質問1】
あなたの家に和室はありますか。(お答えは1つ)

【回答】
ある・・・152人(76.0%)
ない・・・48人(24.0%)

【質問2】
和室は何に使っていますか。(複数回答可)

【回答】
寝室・・・58人
仏間・・・26人
客間・・・22人
リビング・・・15人
家族の部屋(子供の勉強部屋など)・・・10人
物置・・・6人
洋服部屋、着替え部屋・・・2人

【結果】
以上のように4人に3人の方は「和室がある」という回答。またその使い道として一番多かったのは「寝室」でした。
やはり畳に敷いたお布団に横になると、リラックスしてぐっすり眠れますよね。  

宮城で和室がある家を探すメリット

宮城で家探しなどをしている人に、和室があるメリットについてご紹介いたしましょう。

「い草」の香りを嗅いで穏やかな気持ちになるといった経験はあるかと思いますが、実際い草には「フィトンチッド」という空気を浄化する成分が20%含まれているそうです。
消臭スプレーや空気清浄機などでこのい草の芳香成分を利用しているものも。

さらに畳には湿度を調節する効果もあり、湿度が高い場合は湿気を吸い、低い場合は放出するという性質があるのです。
畳一畳で約500ミリリットルの吸湿力があると言われており、夏は涼しく、冬は暖かく過ごすことができます。
 

宮城で和室がどうしても欲しくなったら?

やはり日本人として落ち着ける和室がどうしても欲しくなる時もあります。
そのような時はリフォームなどせずとも、フローリングに大きなジョイントマットのように畳を敷くことができるマットがおすすめ。
これならばさっと部屋の片隅に畳のスペースに和の雰囲気を醸し出すことができます。

素材としてい草だけではなく、和紙や化学繊維の素材などが含まれているなど、様々な種類の畳が販売されています。
是非和室がどうしても欲しくなった時はこれで代用するのもおすすめです。

以上今回は宮城県の人たちに家に和室があるかどうかということとその利用方法についてアンケートを行いました。

実は畳には湿度を吸収する成分も含まれており、やはり日本のじめじめとした気候に最適な素材。
和室は、現代にも通用する私たちの先祖の知恵なのです。
 

一覧に戻る

合わせて読みたい関連記事

column 654.

あなたのメインバンクはどこ?宮城県民200人アンケート

日本には様々な銀行がありますが、どこをメインバンクにするかという点で迷ってしまう人もいるのではないでしょうか。あなたにとって重要なポイントは、安心感でしょうか?手数料や金利などでしょうか?それとも利便性でしょうか? 今回は、宮城の人達は一体どこをメインバンクにし、どのような利用をしているのかという点についてアンケートを実施いたしました。

2019.10.15

column 650.

宮城で物件選び。希望する条件を妥協したことはありますか。

物件探しは大変ですが、探しながら新しい生活を想像してみたり、豊かな生活をイメージしたりするのは楽しいものですよね。 でもいつも必ずぴったりのお部屋がいつでも見つかるとは限りません。 今回は宮城にお住まいの人たちが、物件選びの際に希望する条件を妥協したことがあるのかどうかという点についてアンケートを実施しました。また、具体的にどのような点を妥協したのかも伺ってみました。この記事を参考に、あなたはどういう部分を譲ることができるか、どういう部分を譲れないかという線引きについて考えてみましょう。

2019.10.03

column 645.

宮城県の人達の年収はどれくらい?200人アンケート

国税庁民間給与実態統計調査によると、平成29年の日本の平均年収は432万円。 平成29年分民間給与実態統計調査結果について|国税庁 https://www.nta.go.jp/information/release/kokuzeicho/2018/minkan/index.htm しかし都道府県によって平均年収はそれぞれ異なります。宮城県の人達はだいたいどれくらいの年収なのでしょうか。今回はその点についてアンケートを実施しました。その結果と、節約のための家計簿の付け方やメリットについてもご紹介いたします。

2019.09.26

column 640.

宮城県200人アンケート。和室はありますか?その利用目的は?

和室はお好きですか? 最近はフローリングのお部屋が多くなってきていますが、やはり日本人が落ち着けるのは、 畳が敷かれた和室ではないでしょうか?今回は宮城県に住んでいる人達の家には和室がどれくらいあるのかということについて、アンケートをいたしました。また畳の効能などもご紹介しますので、ぜひ宮城でお住まいをお探しの方は参考にしてみてください。

2019.09.13