column 601. 買う&売る

不動産を購入する時はパッケージ型とオーダーメイド型、どちらのローンが良いのか

2019.06.13

不動産を購入する時はパッケージ型とオーダーメイド型、どちらのローンが良いのか

不動産を購入する時には、基本的に投資用ローンの融資を受けることが必要になってきます。
その投資型ローンにも「パッケージ型」と言われるローンと、
「オーダーメイド型」と言われるローンの二つがあります。
投資家として物件を購入して行く時には、どちらのローンを利用するべきなのでしょうか。

パッケージ型ローンの特徴

パッケージ型ローンの特徴は、商品ローンがいわゆる商品(パッケージ化)されている点です。
パッケージ化されていると、一定の年収の人には一定の金利や返済条件、ある種類の物件を持つ人には、
このような金利や返済条件で融資する、という条件が一つの型に決められていることになります。

そのため投資家個人と詳しく面談して融資の有無を決めるというよりは、
その人の属性や投資物件の種類を見て、機械的に判断していくことになります。
そのため融資が下りるスピードが速いというメリットがあります。
一方で、細かな事情を考慮してもらえないというデメリットが存在します。

オーダーメイド型ローンの特徴

パッケージ型ローンが洋服でいうところの量産品であれば、
オーダーメイド型ローンは、その名前の通りに一人一人の条件に合わせて作ったスーツになってきます。
投資家個人と面談をし、その人にとって最適な条件のローンを金融機関が提案してくれます。

また、投資家の方から金融機関に対し、
「私はこのような資産を持っているので、こういった条件で融資してくれないか」
「こういった物件を欲しいので、私の持っているこの資産を担保にして、できるだけ良い条件で融資をしてくれないか」
という相談を持ちかけることが可能です。

金融機関が細かな条件まで、融資の際の審査対象としているため、どうしても融資の決定までに時間がかかってしまいます。
そのため、すぐに資金が必要という時にはオーダーメイド型ローンはあまり向いていません。
しかし、パッケージ型ローンと違って細かな条件設定ができるため、
有利な条件設定で融資を受けることが可能になっています。

投資家であればオーダーメイド型ローンの融資を受けられるようになっておきたい

投資家であれば、積極的にオーダーメイド型ローンの融資を受けることを狙っていくべきです。
パッケージ型ローンよりもオーダーメイド型ローンの方が、
条件を大きく変えることができたり、金利を抑えたり、返済期間を長期間設定することが可能になっています。
パッケージ型ローンでは融資が受けられないケースでも、オーダーメイド型ローンの融資を受けられることもあるのです。
しかし、オーダーメイド型ローンは誰でも融資を受けられるわけではありません。

金融機関の信用を勝ち取り、またその金融機関の担当者と長い付き合いをしてこそ、
初めてオーダーメイド型ローンの申し込みができるというケースが多いです。
専業不動産投資家目指すのであれば、オーダーメイド型ローンを使えるように、
金融機関と良好な関係を構築していくことを狙っていきましょう。

一覧に戻る

合わせて読みたい関連記事

column 637.

今仙台周辺で地価が上がっているのはどこなのか

不動産を購入する時にチェックしておきたいのが、どのエリアで地価が上昇しているかという情報です。急激に地価が上昇している場合、大きな値上がりの前に物件を買った方が良いですし、一度買ってしまえばこれから先の値上がりで売却益を得られるかもしれません。 そこで仙台周辺で地価が上昇している場所はどこなのかを、ここでは取り上げます。そしてどのようにチェックすればよいかも、お伝えします。

2019.09.04

column 631.

今仙台で投資用のマンションを購入するならば、どういったマンションが向いている?

東北地方で最も繁栄している都市といえば、宮城県仙台市です。周辺の自治体から人口が集まる傾向にあり、若者を中心に人口は増加傾向にあります。 そんな仙台で投資用のマンションを運営する場合、どういった物件を購入すれば少ないリスクで収益を多く上げることができるのでしょうか。

2019.08.27

column 626.

個人が不動産を購入するときでも、宅地建物取引士の資格は役に立つ?

不動産に関する資格の中で、有名なものの一つに宅地建物取引士の資格があります。宅地建物取引法や民法など、不動産の売買や賃貸に関する知識を幅広く身に付けることができるのが、この資格の特徴です。宅地建物取引士の資格は、個人で不動産を購入する際にも役立つのでしょうか。

2019.08.19