column 592. 買う&売る

仙台で物件を安く買いたいときは任意売却物件が狙い目!?

2019.05.28

仙台で物件を安く買いたいときは任意売却物件が狙い目!?

投資用物件を購入する時には、できるだけ安い物件を購入すれば利回りを高めることができます。
そこで一般ではなかなか見つけにくい、不動産を安く購入する手段の一つとして任意売却をご紹介します。

任意売却とは

任意売却とは、住宅ローンなどのローンを返済できなくなった人が、
金融機関との相談を行いながらその残債を処理するための売却活動を行うことを指します。
一般的に住宅ローンが返済できなくなれば、債権者の要請で物件は裁判所によって競売にかけられてしまいます。
競売にかけられると、自宅は自分達のスケジュールに関係なく追い出されることになります。

しかし、任意売却であれば金融機関と相談の上、できるだけ高く物件を得る手段を探しながら売却活動が行なえます。
家を売っても返済しきれなかった残債も少しずつ負担を抑えながら返済していくプランを練ることもできます。
競売を避けたい人にとって、任意売却は自宅を売却しつつも、生活を立て直していくための方法として、よく利用されます。

任意売却物件を購入する時のメリット

任意売却物件は、通常の個人住宅が売りに出される流れと大きく変わるものはありません。
普通に不動産会社が仲介に入り、買主を探し、
内覧を行って家が欲しい人は重要事項の説明を受けた上で売買契約を結びます。

任意売却物件は、ある程度いつまでに売ろうというスケジュールを定めて売却活動することが多く、
1~2年もかけて高く売ろうという人はいません。それは売る側もローンを返済するという義務が課せられているからです。
そのためある程度短期間で売るため、に一般的な相場より安く購入できることも多いのです。
競売物件ほど安く購入できるわけではありませんが、
競売物件と異なり、内覧をしながらある程度安く買えることがメリットです。

任意売却物件の探し方

任意売却を多く処理をしているのは、金融機関や弁護士です。
任意売却は金融機関との相談の上で売却活動を行うので、
金融機関と太いパイプを持っている人は、
「今任意売却で物件を売ろうとする人がいますよ」という話を聞くことができるでしょう。
また任意売却のスムーズな交渉の中では、弁護士が間に入ることも多いため、
弁護士に話を聞くと「今任意売却物件の相談を受けている」などの話を聞けることもあります。
もちろん不動産会社も仲介に入るので、不動産会社が情報を持っていることもありますし、
不任意売却物件の売却活動の相談を受けている会社もあります。
様々な方面にパイプを広げることで、お得な不動産物件の情報を手に入れることができるようになるのです。

一覧に戻る

合わせて読みたい関連記事

column 690.

高級マンション こんな設備はいずれ使われなくなる!

タワーマンションやブランドマンションなど、いわゆる高級マンションには通常のエントランスやゲストルームなどの共用施設だけではなく、より高級な共有設備がついていることが多いです。 しかし、そういった設備の中でも、役立つ設備と役に立たない設備があります。 共有設備の維持には住人の管理費が使われますから、不要な設備が多いマンションは、無駄な管理費が発生することもあるのです。 数ある共有設備の中、需要がなくなる可能性があるものをピックアップしてみました。

2020.01.16

column 687.

仙台の元エースもハマった!投資用ローンの注意点

仙台に本拠地を構えるプロ野球チームと言えば、東北楽天ゴールデンイーグルスですよね。 その東北楽天イーグルスで球団創設間もない頃、エースとして活躍していた投手が一場靖弘選手でした。 現役引退後、一場選手はプロ野球選手や指導者としてではなく、一般の会社で営業マンとして働いていたそうです。 その一場選手が自己破産をしたという報道が先日、行われました。 高収入であるはずのプロ野球選手が、なぜ、不動産の購入で自己破産に陥ったのでしょうか。 投資用ローンの注意点についてお伝えします。

2020.01.08

column 682.

仙台の物件も少額からの投資が可能!?不動産投資型クラウドファンディングとは

不動産投資の手法にも様々なものがあります。特にインターネットテクノロジーの発展によって、最近ではインターネット上だけで完結する不動産投資が増えています。 その中の一つとして「不動産投資型クラウドファンディング」があります。そこで、ここでは不動産投資型クラウドファンディングの特徴をご紹介します。

2019.12.24