column 535.

仙台で家を買うなら要チェック!住宅ローン減税は何が変わる?

2019年10月に、消費税が8%から10%に増税されることがほぼ決定し、その対応に追われている方も多いのではないでしょうか。ただし、増税されるからといって出費が増えるだけではありません。住宅購入に関しては、消費税増税に伴い住宅ローン減税が拡大されることが決定しました。 消費税増税に伴うこの住宅ローン減税の拡大について、ここでは確認していきたいと思います。

2019.01.21

もっと読む

マンションの相場の参考にしたい数字。公示地価と路線価の違いとは
column 531.

マンションの相場の参考にしたい数字。公示地価と路線価の違いとは

マンションを売りたいと思った時には、まず自分で「このマンションはどれぐらいで売れるかな?」と価格を予想しながら売りに出すでしょう。おおよその数字を計算するための方法としては、似た条件をもつ物件が、最近どれくらいで売れたのかという、実例を参考にする方法が一般的です。 しかし、それ以外にも国が毎年発表している、土地の価格に関する数字を参考にすることで、おおよその土地相場を知ることができます。そこで、国が発表している公示地価と路線価、この二つの数字の違いを見ていきましょう。

2019.01.09

仙台でマンションを買うときは窓に注目するべき
column 522.

仙台でマンションを買うときは窓に注目するべき

投資用にしろ、自分が住む用途にしろ、マンションを買う時には色々なポイントをチェックしてから物件を買いたいものです。その中でも特に注目するべきは、窓と言えるでしょう。 窓はデザイン面でも大きなポイントになりますし、住宅の機能面にも影響してきます。良い窓がついている物件であれば、それだけで住み良い物件であることが多いのです。そこで具体的に、物件の窓をチェックするポイントをお伝えしていきます。

2018.12.14

一から物件づくりを行うことのリスクとは
column 518.

一から物件づくりを行うことのリスクとは

アパートやマンションなどの投資用物件を建てるとき、自分で建てるのが良いのか、それとも中古を買うが良いのか迷うことがあります。仮に一から自分で土地を探して購入し、賃貸用の建物も、自分の趣向やデザインを取り入れたい。そのように考える人もいます。 理想的な物件を立てたいと思うのであれば、中古物件を買うよりも1から10まで自分の意向を取り入れられる物件を選ぶべきでしょう。 しかし、その一方で、デザインや設計など全ての工程を自分の考えで行おうとすると、様々な問題点が出てくる可能性もあります。 その問題点を具体的に見ていきましょう。

2018.12.14

1 2 3 4 5 6 7 次へ