アニメ好きなら是非行ってみたい!仙台初の大型アニメイベントとは

今やアニメは若者が好む趣味の一つとして、すっかりメインカルチャーになりました。
それでも放送エリアの問題などでアニメ関連イベントが開催される場所は、東京や大阪が多かったです。
しかし2017年に、仙台初のアニメイベント「仙台アニメフェス」が開催されました。
そこでその内容と、今後の予定についてお伝えしていきたいと思います。

仙台アニメフェスとは

仙台アニメフェスは2017年8月に開催された東北地方初の大規模なアニメイベントになります。
仙台国際センターで2017年の8月5・6日の2日間開催されました。
日本国内でのアニメ生誕100周年を記念して催されたこのイベント。
会場では有名声優やアニメソングシンガーによるライブ、アニメ関係者によるトークショー、キャラクターや作品をモチーフにした飲食店、その他にもアニメの歴史や最新アニメの情報をチェックできる展示や上映など、アニメファンであれば確実に行きたい!と思えるような大変充実したイベント内容になっていました。

声優を目指す若者のためのステージ「声優魂」とは

若者に人気の職業の一つに数えられる声優。アニメには欠かせない存在であり、東北地方にも声優を目指す若者は多く住んでいます。
そんな若者たちのために仙台アニメフェスでは「声優魂」と呼ばれるステージも開催されていました。
この「声優魂」はいわば声優としての登竜門となるコンテスト。このコンテストで優秀な結果を獲得した人は、声優デビューへの道が開かれると言っても過言ではありません。
当日は中高生と専門学校生という2つの部門でコンテストが開催され、優秀賞獲得者は声優魂の決勝大会への進出権が与えられました。
声優になりたい、という人にとっても見逃せないイベントと言えるでしょう。

気になる今後の予定は?

仙台アニメフェスですが、残念ながら2018年の開催予定はありません。
しかし2017年のこのイベントが大好評だったという結果を受けて、2019年の開催を目指して現在計画が進行中となっています。
アニメファンはもちろんのこと、親子で出掛けて新作アニメの映像を楽しみに行ってもよし、圧倒的な迫力の生ライブも多数楽しめるので、音楽ファンが行っても満足できるイベント内容となっています。
また2017年の内容を受けて、2019年のイベント内容は更にグレードアップすることが期待されます。
仙台の夏の風物詩の一つとして、今後定着していくかもしれませんね。

 

 

 

 

合わせて読みたい関連記事

他のコラムも読む