column 437. 暮らす

乗るだけで観光案内してくれる!るーぷる仙台の魅力

2018.05.29

乗るだけで観光案内してくれる!るーぷる仙台の魅力

仙台駅前から近隣の観光地を周回しているバス、るーぷる仙台に乗ったことはありますか?
実際にるーぷる仙台に乗って、仙台駅周辺を観光してきました。

各停留所の案内が必ずある

仙台駅から乗る時は案内係の方が停留所ごとの当日の開館状況を知らせてくれたり、近日に開催される仙台のイベントを案内してくれます。
ちなみに実際に乗った日は羽生弓弦選手のパレードのお知らせをしてくれました。
実際に乗ってみると、各地の観光スポットはもちろん、一番町や広瀬通駅などのちょっと街中でも、観光案内の音声アナウンスがあります。
音声アナウンスの他にも、運転手の方がちょっとした補足情報を伝えてくれるので、思わず降りてみたくなります。

一日乗車券、英語対応、バスの見た目のレトロ感などポイントいっぱい!

一日乗車券は620円で、何か所も立ち寄りたい方や一日に何度も乗りたい方にお勧めです。
案内だけ聞きながら見るだけであれば、一回一律260円で乗れるので、ぶらっと乗りたい方にはこちらがお勧めです。
また一日乗車券を提示すると、博物館や美術館の入館料がちょっとお得になるのもお勧めです。
そしてるーぷる仙台は見た目がレトロで目を引くところから、各停留場で写真を撮る方も多くいらっしゃいます。
仙台城跡では乗降が多いので、仙台駅前に次いでゆっくり写真を撮れるスポットとなっています。
客層は中国圏や英語圏の方も多く乗っており、乗務員の方は英語も少しばかり使えますし、停留所の写真が写るモニターには日本語の他にも様々な言語で表示があるので、外国旅行客の方にも安心して乗っていただけます。

子供連れのお勧めスポットは?

全部で16の停留所があるるーぷる仙台ですが、子供連れで楽しめるお勧めスポットといえば、宮城県美術館がお勧めです。
特にここ半年の特別展は子供向けにお勧めの内容があります。
5月末までは絵本作家さんの色々な絵、絵本に対する思いなどが展示されています。普段絵本を触っていない子供でも、ついつい目を向けてみたくなる内容です。
6月から9月いっぱいでは、ディズニーの展示も始まるので、子供でも飽きずに展示を見ることが出来るでしょう。
手書きスケッチや原画が見られるので、大人向けの面もある展示になると思います。
通常展示はお子様向けにはちょっと難しいかもしれませんが、見てみる価値のある作品がずらりと揃っていますので、一緒に見てみるといいでしょう。

 

 

 

 

一覧に戻る